2020年ディズニー年間スケジュールにびっくり!季節の3大イベントがなくなる!?

2020年ディズニー年間スケジュールにびっくり!季節の3大イベントがなくなる!?

ディズニーランド、ディズニーシーの2020年の年間スケジュールが公式サイトにて発表されました。

その衝撃の内容にツイッターやYouTubeなどでディズニーファンがざわついています。

どのような内容が発表されたのか。

今回も発表された内容に、私の考察、妄想、混雑予想などを交えてお伝えします!

 

【2019年9月26日発表のプレスリリースはコチラ

ディズニーランド2020年4月15日オープンの施設をおさらい

ディズニー公式HPより

・アトラクション【美女と野獣の物語】

・屋内シアター【ファンタジーランド フォレストシアター】

・キャラクターグリーティング【ミニーのスタイルスタジオ】

・アトラクション【ベイマックスのハッピーライド】

主な内容はこの4つですが、他にもレストランやショップなどもオープンします。

詳しい記事はこちら➤ディズニーランドの美女と野獣の新エリアオープン日決定!

2020年ディズニーの季節のイベントは?

2020年はディズニーランドの新しいエリアのオープン東京オリンピックがあるため、ディズニーランドやシーへ訪れる人も多くなりそうです。

年間スケジュールはどうなっているのか、まずはディズニーランドからご紹介します。

ディズニーランド

ディズニー公式HPより

2020年1月 10日(金)~3月19日(木)【ベリーベリーミニー】

すでに発表されているイベントなので今回のプレスリリースは載っていませんが、年明けからミニーのちゃんのイベントがあります。

デコレーションやグッズ等の販売だけでなく、ショーやミニパレードもあります。

ディズニーランド初ミニーちゃんのグリーティング施設が4月15日にオープンされるので、直前にあるこのイベントも盛り上がること間違いなしですね。

 

この時のイベントグッズを身につけてミニーちゃんに会いたい!

 

ベリーベリーミニーの詳しい説明はこちら➤公式サイト

 

2020年6月4日(木)〜11月1日(日)【スペシャルプログラム「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」 】

トゥモローランドで開催される「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」 では、ディズニー映画『ベイマックス』をテーマにしたさまざまな デコレーションやフォトロケーションが登場するほか、映画の世界を表現 したグッズとメニューを展開します。

ディズニー公式HPより

新オープン後の最初のイベントにフューチャーされるのは、ベイマックスです。約5カ月間ありあります。

 

イベント期間長っ!!

 

どんなデコレーションになるのか、イベントグッズはどんなものがでるのか、楽しみですね。

 

ベイマックスの大きいクッションとか出てほしいな。

 

このイベント、一つ気になるのがショーやパレードがないことです。

せっかくの新しいアトラクションのイベントです。

デコレーションだけでなく、ディズニーシーのトイストーリーイベントのように、ショーなどがあればいいなと感じました。

期間が長いから大変なのでしょうが・・・

 

2020 年9月11日(金)~11月1日(日) 【スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」】

ディズニー公式HPより

東京ディズニーランドでは、ゴーストたちが披露する“ゴースト流の 東京ディズニーランド”をテーマにスペシャルイベントを開催。奇妙で 魅力的に変身したパークに、ゴーストたちがディズニーの仲間たちや ゲストを招待し、ゾクゾク、ワクワクする盛大な祝宴を繰り広げます。

ディズニー公式HPより

2020年も前年と同じ【スプーキー“Boo!”パレード】を実施するようです。

このパレードは3年目になります。

 

2020年11月10日(火)〜12月25日(金) 【スペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」】

東京ディズニーランドでは、“ストーリーブックからあふれ出した ディズニーの仲間たちのクリスマスの物語”をテーマにパレードやデコ レーション、グッズ、メニューが展開され、パーク全体がファンタジックで 楽しいクリスマスムードに包まれます。

ディズニー公式HPより

クリスマスも【ディズニー・クリスマス・ストーリーズ】で同じ内容になりそうです。

 

6年連続だ!すごい!

 

年パスを持っている人だったら、そろそろもう新しいパレードを見たいのではないでしょうか。

 

2021年1月1日(金)〜1月5日(火)【お正月のプログラム】

エントランスに門松などを 飾り付けるほか、2021 年の干支である“丑”にちなんだグッズやお正月に ちなんだメニューなどをご用意し、新年に来園されるゲストをお迎え します。ディズニーの仲間たちも、華やかなお正月の衣装で新年のご挨拶を します。

ディズニー公式HPより

 

2021年1月13日(水)〜2月14日(日)【美女と野獣のプログラム「名称未定」】

ディズニー映画『美女と野獣』の世界をテーマに、バレンタインのプログラムを開催し、デコレーションや グッズ、メニューを展開します。

ディズニー公式HPより

こちらのイベントもデコレーションやグッズ、フードのみのようです。

ショーパレードはないみたいですね。

美女と野獣は新エリアのメインなので、できればもっと大々的に、ミニパレードでもいいのでやってもらいたい気持ちはあります。

 

ちょっと物足りないなぁ。

 

 

ディズニーランド2020年イベント勝手に考察

みなさんお気づきかと思いますが、2020年のディズニーランドは、これまで行われていたイベントがいくつか無くなっています

イースターイベント(2019年はうさたま)

七夕イベント

夏イベント(2019年はオーサマーバンザイ)

この3大イベントが2020年はありません!

…ちょっとびっくりですね。

公式サイトでの発表後、ツイッターがざわついています。

一時期トレンドにも載っていました。

Twitterより

 

特に、夏イベントの【オー!サマー!・バンザイ!】は、2019年に始まったばかりのイベントで2020年も引き続き行われると思われていたので、ショックを受ける人が多いようです。

 

私もオーサマーは来年見ようと思ってた・・・

 

イースターのイベントは、新エリアオープンと時期が重なるので、やるのか微妙な感じはしていましたが、七夕や夏イベントがなくなるのは予想外でした。

七夕は日本独自の文化でもあり、オリンピックが重なり外国の方向けにもなるので、余計に続けてほしかったなとも思います。

ということで、2020年の前半はベイマックスのイベントのみということになります。(それもデコレーション・グッズやフードの販売のみですが・・・)

ベイマックスは2014年に公開された映画です。

すでに観たことある方も多いでしょうが、イベント前に映画をおさらいしておくことをおすすめします。

U-NEXTなら、ベイマックスをはじめたくさんのディズニー映画を観ることができます。

31日間の無料体験もできるので、よりイベントを楽しむためにも試してみてはいかがでしょうか。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

2020年は、ディズニーランドの季節のイベントはハロウィンまでない状況です。

ようやく来た季節イベントのハロウィンも、2018年から続いているスプーキーブーパレードが、そしてクリスマスイベントに関しては6年目になるクリスマス・ストーリーズ が行われるので、何度も見ている人は物足りない感がありそうです。

春夏のイベントが全くないなら秋冬のイベントにはサプライズ的な要素が欲しかったですね。

4月に新エリアのオープンがあるとはいえ、今まであった3つのイベントがないのはこれからディズニーランドに行く人にとって影響が大きいといえます。

 

美女と野獣の新エリアに全力を使ってしまったのか・・・

 

イベントが少ないと年間パスポートを買う人も減りそうですね。

ハロウィンやクリスマスパレードのバージョンアップを期待しましょう。

ディズニーランドのイベントが大幅になくなった理由

・新エリアオープンと、オリンピックで入場者数が非常に多くなることが予想されるので、少しでも緩和するために夏イベントをなくした。

・予算がない。

・新エリアオープンに伴う人員不足

などが考えられます。

そうなると、2020年はディズニーランドに人が大きく流れるという予想をしていましたが、イベントが少ないということでどうなるのでしょうか。

ディズニーシーの2020年の年間スケジュールもチェックしていきましょう。

ディズニーシー

ディズニー公式HPより

2020年1月10日(金)3月19日(木)【ピクサー・プレイタイム】

こちらのイベントも2019年度のイベントとしてすでに発表されています。

後述するように、2021年の同時期には違うイベントが今回発表されています。

最後になるかもしれないということで駆け込みで来園する人が多くなるかもしれません。

 

2020 年 3 月 27 日(金)~6 月 12 日(金)【スペシャルイベント「ディズニー・イースター」】

東京ディズニーシーのイースターは、イースターエッグから生まれた “うさピヨ”とディズニーの仲間たちが、ヘンテコ楽しい「ディズニー・ イースター」をお届けします。メディテレーニアンハーバーで繰り広げ られるショーにも“うさピヨ”たちが登場し、ミッキーマウスたちと 一緒に春をお祝いする、心躍るハッピーなエンターテイメントをお楽しみ いただけます。

ディズニー公式HPより

ディズニーシーではイースターイベントは行われるようです。

2019年と同じ【うさぴよ】ですね。

ディズニーランドのベイマックスのイベント(6月4日~11月1日)と少し重なりますがイベント期間が長く、新エリアオープンの混雑を避けたい人がシーに流れる可能性があります。

 

2020 年 6 月 4 日(木)~8 月 26 日(水)【スペシャルプログラム「ダッフィー&フレンズのサニーファン」】

「ダッフィー&フレンズのサニーファン」では、ケープコッドの砂浜で 夏をむじゃきに楽しんでいるダッフィーたちをイメージしたデコレーション やグッズ、メニューが登場し、楽しくワクワクする世界観をお楽しみ いただけます。

ディズニー公式HPより

2019年に好評だった、【ダッフィーのサニーファン】は2020年も行われます。

ランドのベイマックスと同じように、ショーパレードは無いようです。

2019年と同じように、シェリーメイちゃんのグリーティングが期間限定の衣装になることを期待しています。

 

2020 年 7 月 1 日(水)~9 月 2 日(水))【スペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」】

ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの世界を テーマとしたスペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」を 開催します。メディテレーニアンハーバーではキャプテン・ジャック・ スパロウとキャプテン・バルボッサ率いる海賊たちが、大量の水しぶきと ともに繰り広げるダイナミックなハーバーショーを公演します。

ディズニー公式HPより

【パイレーツサマー】も長いですね。4年目になります。

根強いファンがいるので、パイレーツサマーの継続は喜んでいる傾向が強いようです。

パイレーツの映画やイベントは海外でも大人気なので、オリンピックで日本に来た海外の方も一緒に盛り上がることができるので、タイミング的にも良いのではないでしょうか。

 

2020 年 9 月 11 日(金)~11 月 1 日(日)【スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」】

東京ディズニーシーは、邪悪な魔王の復活をたくらむ海の魔女たちに ミッキーマウスたちがだまされ、だんだんとパークが邪悪な力に支配 されていきます。何が起こるか分からない、ダークで妖しい雰囲気に包ま れた東京ディズニーシーならではのハロウィーンの祝祭をお楽しみくだ さい。

ディズニー公式HPより

2019年に始まった【フェスティバル・オブ・ミスティーク】が引き続き行われます。

この時期にようやくディズニーランドでも季節のハロウィンイベントが始まるので、ランドの方にも人が流れるのではないかと予想しています。

 

この時期から新エリア+イベントでランドが混みそう。逆にシーはちょっと落ち着くのかな。

 

2020 年 11 月 10 日(火)~12 月 25 日(金)【 スペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」】

東京ディズニーシーではメディテレーニアンハーバーを舞台に、ディ ズニーの仲間たちやシンガー、ダンサーがクリスマスの音楽と本格的な ライブパフォーマンスにあふれたレビューショーを披露し、華やかで きらびやかなクリスマスをお届けします。

ディズニー公式HPより

【イッツ・クリスマスタイム!】が2020年も行われるようですね。

3年目に突入です!

ハロウィンもクリスマスも前年と同じイベント内容になりそうです。

 

2021 年 1 月 1 日(金)~1 月 5 日(火)【お正月のプログラム】

エントランスに門松などを 飾り付けるほか、2021 年の干支である“丑”にちなんだグッズやお正月に ちなんだメニューなどをご用意し、新年に来園されるゲストをお迎え します。ディズニーの仲間たちも、華やかなお正月の衣装で新年のご挨拶を します。

ディズニー公式HPより

 

例年通りのイベントだね。

 

 

2021 年 1 月 13 日(水)~3 月 25 日(木)【 ダッフィー&フレンズのプログラム「名称未定」】

新しいダッフィー&フレンズのプログラムでは、グリーティングショーを公演するほか、グッズや メニュー、デコレーションやフォトスポットなど、ダッフィー&フレンズならではの可愛らしい世界観を お楽しみいただけます。

ディズニー公式HPより

この時期はピクサープレイタイムが行われていましたが、2020年で終わりになりそうですね。

2021年春はダッフィーの新しいイベントで、春休み時期にもなるので混雑しそうです。

 

このタイミングでそろそろ新しい仲間が増えたらうれしいな。

 

2020年ディズニーランド・ディズニーシーの混雑は?

我が家もそうですが年に1回程度行く人にとっては、いつ行くのか、どちらのパークへ行くのかも悩みどころです。

混雑する時期も気になるところです。

ディズニーランドの新エリアがオープンする4月15日以降はしばらく大混雑することは予想するまでもないですが、今回発表されたスケジュールを見ると、他の期間はランドに人が集中しすぎることはないかもしれません。

季節のイベントが3つなくなることが大きいですね。

イベントがない春夏は、ランドへ行く目的のメインが新エリアのみになりそうなので、少なくともイベント目的で来園する人が減ります。

オープンから少し落ち着いた時期でイベントが行われていない夏休み前や、ハロウィンのイベント前などがねらい目かもしれません。

ハロウィン以降はイベントが行われるので、新エリアの影響もふまえると混雑が復活すると予想します。

一方ディズニーシーに関しては、2019年とほぼ同じイベント内容ですね。

イベントが同じ内容ということは、 良くも悪くもあまり混雑する要素がないということです。

とはいえ、ソアリンはまだまだ人気でしょうし、ランドのイベントが行われない春夏もシーではイベントを行うので一定の混雑は予想されます。

ですが、そのイベントも前年と同じです。大混雑!というほどではないでしょう。

特に落ち着いた時期を狙うなら、ディズニーランドの新エリアオープン直後や両パークでイベントを行うハロウィン以降は人が分散されるため、いいかもしれません。

ディズニーの年間パスポートを買わない人が増える!?

Twitterなどのコメントを見ていると、年間パスポートを買わない人や更新をしないと発言している人が多いことに気が付きました。

ディズニーランドのイベントが大幅に減ることや、ディズニーシーのイベントが前年と同じことが大きな理由のようです。

新エリアがオープンするものの、その他に新しい取り組みがあまりないことで新鮮味を欠いていることは否めません。

なくなったイベントをメインに考えて年パスを購入している人や、新しいイベントを求めている人も一定数いるはずです。

これらの人が買わなくなる可能性があります。

2021年1月には、ランド・シー共に新しいイベントが行われるので、2021年全体のスケジュールの発表後(例年なら2020年9月ごろ)まで購入を待つ可能性もあるでしょう。

年間パスポートを持つ人の増減も混雑具合に影響するので注目です。

  

ディズニーランドは新エリアにおよそ750億円も投入しています。

それを考えると、イベントの減少は仕方がないことなのかもしれません。

今のところ、新しいショーパレードは発表されていませんが、今後追加で何か発表がある可能性もまだ残っています。

これからの情報にも期待して待ちましょう。

おすすめ記事

CTA-IMAGE #ディズニーランド #ディズニーシー #雨の日 #足元対策