ピルを飲んで副作用が!吐き気や頭痛はいつまで続く?【子宮内膜症体験】

ピルを飲んで副作用が!吐き気や頭痛はいつまで続く?【子宮内膜症体験】

前回までの記事では7月下旬ごろに子宮内膜症と診断され、3か月に1度検査をしながら経過観察をするというところまでご紹介しました。

あれから約5か月。現在12月です。

10月後半からホルモン剤(低用量ピル)を服用しています。

薬を飲めば生理痛も改善していたのに、なぜ数か月でピルを飲むことにしたのか飲み始めてからの副作用生理痛の変化などをご紹介します。

経過観察中の症状

経過観察をすると決めた後は、2か月間目までは生理痛がひどい日はあるものの、処方された痛み止めを1回飲めば回復し、元気に動けていました。

ですが、3回目の生理の時に下腹部痛がひどく、2日間は薬を飲んでやっと最低限の家事などをこなすものの薬が切れると痛みが復活するという具合で、時限爆弾を抱えているようでした。

ピークの痛みが過ぎた後もズキズキとした下腹部痛が6日間ほど続きました。

生理が終わっても続く痛み

我慢できる範囲の痛みなので寝込むほどではありません。

けれど食事の支度で1時間立ちっぱなしの時などお腹と腰の痛みが積み重なっていくようで、支度が終わるとしばらく横になったりしていました。

ちょうどそのタイミングで最後の検診から3か月経つときだったので生理が終わったころ婦人科を受診しました。

 

Advertisement

 

婦人科受診でピルを勧められる

診察では、まずこの3か月間の症状を伝え、特に直近の生理痛がひどかったことを説明しました。

それを踏まえて超音波検査へ。

前回同様、子宮はきれいな状態で右側の卵巣を計ると4.5㎝とのことでした。

エコー画像を見てもチョコレート嚢胞らしき影が確認できました。

前回よりも卵巣は小さくなっていますが、小さくなったのは生理が終わったタイミングだということ、標準よりは大きいということ『痛み』という症状があることから低用量ピルの服用を勧められました

実は、前回の受診のあとにピルについて少し自分でも調べていました。

ピルは避妊目的で使用するイメージでしたが、生理痛の軽減、生理前のイライラの緩和、生理周期の安定、経血の減少、子宮内膜症の予防などの効果があることを知りました。

これまでピルというものは自分にはあまり関係ないと思っていたので飲むのをためらっていました。

ですが友人にそのことを話した時、自分が海外にいたときには自分も周りもみんな普通に飲んでいたと言われました。

生理を軽くするためや周期を安定させるためだそうです。

私にとってピルは普段飲む薬とは違い手を出しにくい存在でしたが、生理や生理痛を軽くするために飲んでいる人が多くいることを知り、自分でも試してみようという気持ちになっていました。

そのような経緯から生理痛が軽くなるなら、子宮内膜症の進行が遅くなるならとピルを飲むことを決めました。

ピルを飲むときの注意事項

処方されたピルは『フリウェル』という名前のものでした。

処方される際に受けた説明として、

・次の生理の2日目から飲み始めること

・飲み忘れてしまったらその時点ですぐに飲むこと

・次の生理では特に変化はないだろうということ

・その次の生理から経血の量が減り、生理痛の軽減が期待されること

・毎日決まった時間に飲むこと

・3週間飲んで1週間飲まないというサイクルになること

・副作用として血栓ができる場合があること

・ずっと同じ体勢でいることを避けること(血の流れが悪くなりむくんだり血栓ができやすくなるため)

・足がむくんだり割れるような頭痛がしたらすぐに受診すること

・市販の風邪薬や痛み止め(生理痛の時に飲むもの)などは普通に飲めること

・風邪などで病院にかかるときはピルを飲んでいることを言うこと

などの注意事項がありました。

処方されたピルは3週間分毎日飲む分がセットで1シートになっていていました。

飲まない1週間も『飲まなかった』ことが確認できるようになっていたり、ケースに曜日が記入できるようになっていたり、飲み忘れがないような工夫がされていました。

 

ピルを飲み始めてから最初の生理の様子

処方後にきた生理の2日目の夜からピルを飲み始めました。

その日から飲み忘れ防止に携帯のアラームを毎日かけることにしました。

その月の生理は普段通りで量もそれなりに多く、下腹部痛や腰痛もひどいものでしたが、薬を飲めば動けるようになるという感じでした。

先生からの説明通り、飲み始めたばかりの最初の生理では生理痛が軽くなるなどの変化はありませんでした

ピルを飲み始めてから2日目(生理3日目)、体調の異変を感じました。

朝から頭が痛いのです。

前日に夜更かししたわけでもなく、最初は風邪を引いたかと思いました。

熱はなく、お腹や腰も痛いので痛み止めの薬を飲み、その日の午前中はほぼ横になっていました。

横になっていると頭、お腹、腰の痛みレベルは下がるものの、今度は吐き気がしてきました。

私はもともと頭痛持ちでよく片頭痛になります。

片頭痛がひどいと吐き気もするので、今回も片頭痛だと思っていましたが、普段は痛みが引けば吐き気も収まります。

薬で痛みが引いてきたのに吐き気はひどくなる一方

なにかおかしいと思い、ふと思い当たったのがピルです。

ピルの副作用ではないかと思いました。

割れるような痛みではないものの、一日中続く頭痛。

吐き気は処方時に説明がありませんでしたが、ネットでフリウェルの副作用を調べてみると、吐き気も記載されていました。

人生初のピルです。副作用があってもおかしくないと考え、ピルはその日の夜も飲み、様子を見ることにしました。

 

Advertisement

 

ピルの副作用でダウン

ピルを飲み始めてから3日目。

その日の朝も頭痛から始まりました。

朝から頭が締め付けられるように痛い。でも、我慢すれば生活はできる

それぐらいの痛みでした。

吐き気も続いているので、食事もほとんど摂れません

毎朝、散歩がてら娘たちの登校に途中まで付き添っているのですが、その日は一緒に行くことができませんでした。

薬を飲めば頭痛は軽くなるものの、吐き気はやはり治まらず

病院で吐き気止めなど処方してもらった方がいいのか、このままピルを飲み続けてもいいのか迷いました

ですが、そもそも病院まで車を運転していく気力がなかったので、その日も最低限の家事以外は寝たきりでした。

4日目です。

朝の頭痛がなくなりました吐き気は続いています

今回の生理期間は下腹部痛や腰痛というような生理痛よりもピルの副作用に悩まされています。

頭痛がない分、掃除や布団干しなど日中に動き回ることができるようになりましたが、動くいた分だけ後から吐き気が襲ってきます。

また、夕食作りで小1時間ほど立ったままでいると、食事が出来上がるころには吐き気がピークになりそのまま横になるという状況でした。

5日目、6日目も4日目とほぼ同じ状況です。7日目になり、ようやく朝の吐き気から解放されました。

ピルを飲み始めてからちょうど1週間です。

少しずつ体が慣れ始めたのかと思いました。

ですが、その後また頭痛が始まりました。

受診が必要なほどの割れるような痛みではないものの、薬を飲まないとガンガンした痛みが続きます。

その状態が5日間ほど続いた後、自然と頭痛もなくなりました。

ピルの副作用からの解放

ピルを飲み始めてから約2週間ほど頭痛吐き気に襲われました。

2週間が経つとあれほど毎日続いた頭痛も吐き気も全くなくなりました

今思えば病院に受診した方が良かったのかとも思いますが、薬を飲みつつ、体を休めつつ過ごしたことで乗り切ることができたのだと思います。

また、1シート目が終わる前の3週目の途中で受診することになっていたので、とりあえず受診までは我慢しようと考えもありました。

その後の受診で、副作用として頭痛と吐き気があったことを伝えると、症状が辛かったら受診してくださいと言われました。

同じ効果がある他の種類のピルに変えることで副作用がない自分に合ったピルを飲むことができるそうです。

また、ピルを飲んでいる間は妊娠中と同じような体の状態になるので吐き気が続くこともあるそうです。

そのため、『頭が割れるほどの痛み』ではなくても、何かしらの副作用が現れたら受診することをおすすめします。

 

Advertisement

 

ピルを飲んだ時の副作用まとめ

  • 飲み始めてから頭痛が続く。
  • 頭痛の後、吐き気が追加される。
  • 薬を飲めば頭痛は治まる。
  • 頭痛の症状が軽くなるが吐き気が続く。
  • 吐き気の症状がなくなったころ、頭痛再開。
  • 計2週間ほどで頭痛と吐き気がなくなる。
  • 足のむくみはなかった。
  • 頭痛も頭が割れるような痛みではなかったが、片頭痛のようないたみが朝から続いていた。

私の場合は2週間ほどで体がピルに慣れてきたのか、上記のような症状はなくなりました。

現在3シート目(飲み始めて3か月目です)を服用中ですが、最初の2週間以降は副作用のような症状はありません

ですが、ピルを飲んで半年以上も副作用に苦しむ人もいるようです。

辛い生理痛を改善するためにピルを飲むので、副作用に苦しむのは本末転倒な気がします

私が飲んでいる『フリウェル』以外にも同じ効果のある他のピルや、月に1度注射をするピルもあるので、婦人科の先生と相談しながらあなたに合ったものを摂取することをおすすめします。

生理痛に関してどのように変化したのかは別記事にてご紹介します。

おすすめ記事

CTA-IMAGE #ディズニーランド #ディズニーシー #雨の日 #足元対策